2010年1月アーカイブ

ÖBB Railjet(Spur N / N Scale)

| 0 Comments | 0 Trackbacks

ÖBB Railjetを作製しました。
客車はベースとなる製品がありませんので、プラスチック板によるフルスクラッチとなります。
制御客車前頭部は、Hobbytrainのタウルスを型取り複製したものをベースに成型しています。
機関車については、Hobbytrainのタウルスを塗り替えています。
客車・機関車共に、特徴的なロゴ・表記類は自作デカールを貼り付けています。

------------------
Locomotive: based on Hobbytrain Taurus(BR 1016), self repainted
Coaches: Built from plastic plate
Painting: Self-mixed acrylic color(GSI-Creos Mr.Color, Gaianotes Color, Greenmax Railroad Color, etc)
Inscriptions: Self made decal

台鐵EMU100型 EPD112(TRA EPD112)

| 0 Comments | 0 Trackbacks

結伝杜東アジア担当その2(自称)ことみまさかです、宜しくお願いします。

私からはまず台湾鉄路管理局の特急「自強號」用電車、英国GEC社製EMU100型一族の中でも変り種の先頭車「EPD112」をご紹介します。

epd112_1.jpg

epd112_2.jpg実車は高雄方先頭車EP112号として登場しながら、後年事故で台北方先頭車ED100が不足したため、パンタ撤去や方向転換等の改造を受け、ED100の代わりに台北方先頭車として編成に組み込まれたもので、改造後も撤去されたパンタの跡が残る、ED100とは明らかに違う姿で異彩を放っていました。

 

作例は台湾の現地メーカー鐵支路社製のEMU100(EP100)記念車(同社製のNゲージ製品から、ライトユニット等を省略したディスプレイ専用モデル)をベースに、Nゲージとして発売されているEMU100型5両セットのED100からライトユニットやウエイト、金属車輪等を移植しNゲージ化した上で、実車画像を参考にパンタ及び一部の碍子を撤去、加工部分を再塗装してまとめたものです。

なおED100を除くセットの残り4両は、製品そのままでEPD112と組成して遊べます。

 

EMU100型セットに記念車を1両追加購入すれば比較的簡単に作れるので、お手軽な台湾型バリエーション拡充にお勧めです。

SBB Cargo Re620(Spur N)

| 0 Comments | 0 Trackbacks

SBB Cargo Re620(Spur N)


本年もよろしくお願いいたします。

KATO(Hobbytrain)のRe620一般色の印刷エラー品を安価に入手したので、SBB Cargo所属機に塗り替えを行ってみました。
特徴的なロゴ・表記類はいつもの通りデカールによるものです。

-----------------

Base: KATO(Hobbytrain) SBB Re620
Painting: Self-mixed acrylic color(GSI-Creos Mr.Color, Gaianotes Color, Greenmax Railroad Color, etc)
Inscriptions: Self-made decal (Printed by Alps MD-5500 Printer)