LocoTouch Android版をメジャーバージョンアップ

(他の記事に移動:« [LocoTools Ver4.00を公開] | )

2016年11月30日 14:35:02

LocoTouch Android版アプリをメジャーバージョンアップ(Ver2.00)しました。※iOS版も追ってバージョンアップを予定しています

従来、接続用のホストとしてLocoToolsのLocoTouch Hostのみに対応していましたが、このバージョンでは「Roco Z21」および「JMRI WiThrottle」のプロトコルに追加対応し、LocoToolsを使用しなくてもZ21およびJMRI経由で列車制御が行えるようになりました。

LocoTouch Hostを使用している場合についても、ファンクション制御をF28までの全ファンクションに対応化したほか、FastClockの全画面表示に対応するなど機能強化されています。

また、Android搭載型DCC制御スロットルである「ESU Mobile Control II」をデバイスとして使用している場合、スロットルノブ(速度調整)や追加ボタンによる各種操作が可能となりました。

詳しくはLocoTouchのページを参照してください。

なお、旧版LocoTouchをインストールしている場合はGoogle Playにより自動アップデートが行われますが、機能強化のためアプリの権限を変更しているため、完全に自動ではアップデートされず、権限の確認が必要となる場合があります。

コメント

コメントの投稿



※管理者以外には非開示・必要がなければ記入は不要です



※英語・英単語の記入はSPAM誤認定を招きやすいため、できるだけ日本語のみでご記入ください