ライブラリ

を追加しました。八王子駅での取材です。

京阪神緩行新色に続く205系大ネタですが、まだ外装が施されていないので、模型的にどのくらいの難易度となるかは未知数です。
また、2本目からは量産先行車となるので種車の選定も考えどころとなりそうです。

">

富士急6000系 第一陣甲種輸送

(他の記事に移動:« [70-000系 機器更新] | [LocoTools Ver3.00およびLocoTouch(スマートフォンからの操作)を公開しました] »

2011年10月 1日 17:56:04

ライブラリ

を追加しました。八王子駅での取材です。

京阪神緩行新色に続く205系大ネタですが、まだ外装が施されていないので、模型的にどのくらいの難易度となるかは未知数です。
また、2本目からは量産先行車となるので種車の選定も考えどころとなりそうです。

コメント

2011年10月 1日 19:05

KHさんこんばんは。
今日出撃されていたのですね。
ひょっとしたら隣に居たのかも…

屋根上はかなり丁寧な工事ですね。
暫く使う気が伺えます。
Mcの床下はATSの車上子が見えましたが無線関係は見えないですね。
輸送時他の甲種と違い、ドアまでばっちり車内を隠していましたが何故なんでしょう?
通常の205とは何か違う細工が施されているのでしょうか?
カーテンの隙間から覗こうと試みましたが変わった感じには見えなかったのですが。

KHさん流の模型化期待してますよ!!(…水戸岡デザインだったら大変だけど…汗)

(投稿者:でんでん | 2011年10月 1日 19:05

2011年10月 1日 22:34

デジタル無線の撤去、ATS機器が見当たらないなど、残念ながらJRへの直通はできない仕様と見受けられますね。
乗り入ればかりで車両使用料を払いっぱなしでしょうし、富士急側でJR直通車を持つことも期待していたのですが…

車内は見事に隠されていたので内容は不明でした。路線的にオールロングでもそこまで問題は無さそうですが、富士急側で改造する可能性も考えられ、どうなるのか気になるところです。

(投稿者:橋本孔明@管理人 | 2011年10月 1日 22:34

コメントの投稿



※管理者以外には非開示・必要がなければ記入は不要です



※英語・英単語の記入はSPAM誤認定を招きやすいため、できるだけ日本語のみでご記入ください